PR

SS加工講座


SS加工講座ではスクリーンショットの加工方法をご紹介しています。
ゲーム内で撮影したSSを一つの作品に仕上げて楽しみましょう!

◇まずは加工に必要なものを用意しよう!

SS加工講座では画像編集ソフトを使ったPCでの加工を前提としています。
まずはお手元のPCに加工ができるソフトウェアがインストールされているか確認してみましょう。
※講座ではPhotoshopCS6を使用していますが以下のソフトでも加工できます。

GIMP(画像編集ソフト)(価格は無料)
無料で利用できるソフトなので、とりあえずやってみたい!という方にオススメです。

Photoshop Elements(画像編集ソフト)(価格は\11,000くらい)
基本的な機能は揃っており、フリーブラシも豊富にあるのでPhotoshopに近い加工ができます。
ただし、レイヤーマスクに制限があったりと使い勝手はだいぶ変わります...。

CLIP STUDIO PAINT(ペイントソフト)(価格は\7,000くらい)
基本機能はとりあえず揃っている。ペイントソフトなので描いたり消したりする作業はとてもやりやすいです。

などなど...。
また、塗ったり描いたりする作業を行う場合はペンタブレットがあると便利です。


◇SS加工講座

回を重ねるごとに内容がより濃いものへとなっています。
第1回目の講座から順番に見ることをオススメしています。



第1回目の講座「背景をぼかしてみよう!」(2014/6/17)
こちらの講座では背景をぼかして見栄えを良くする方法をご紹介しています。
背景をぼかして写真のようなSSにしてみましょう!



第2回目の講座「夜のSSを加工してみよう!」(2014/6/19)
こちらの講座では明るさやコントラストを調整して見やすいSSを目指します。
光源に合わせて影や光を描いて雰囲気のあるSSにしてみましょう!



第3回目の講座「SSを合成加工してみよう!」(2014/6/23)
こちらの講座では複数のSSを合成して1つのSSを作ってみます。
背景に合わせて素材を加工し、違和感のない合成を目指しましょう!


第4回目の講座「エフェクトを合成してみよう!」(2014/7/22)
こちらの講座ではバトルエフェクトを合成してみます。
バトルエフェクトを合成してアクションのあるSSにしてみましょう!


◇メイキング

加工の過程を大雑把にご紹介しています。
詳しい加工方法については解説していません。



第1回目のメイキング「光あふれる加工SSのメイキング」(2014/4/8)
薄暗い夕方のSSに太陽フレアを無理やり描きこんで明るくしています。



第2回目のメイキング「光あふれる加工SSのメイキング2」(2014/4/12)
SSを合成し全体的に光を描き加えて明るくしています。


加工の方法は人それぞれであり、これはあくまで一つの例にすぎませんが、
これからSS加工を始めたいと考えている人たちの参考になれば幸いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

PR